プログラミングするとロボットが動く!

 

 

ロボットプログラミングでは、センサーにより「入出力」がコントロールできます。超音波センサーで障害物や距離が得られ、モーターでは駆動力が出力できます。「障害物をよけながら進み、黒い線で止まる」と言ったことができますので、楽しさもぐんと広がります。また、ロボットの組み立てや解体で、個々のパーツの役割や仕組みが理解でき、それらのパーツをロボットプログラミングでコントロールすることで、創造の自由度が飛躍的に高くなります。



センサーやモーターで思い通りの動きをコントロールしてみよう!


プログラミング パソコン、タブレット、携帯電話等でロボットを思い通りに動かそう!



株式会社MoonWalk

 

(本社)

〒810-0029 福岡市中央区平尾浄水町10-10-308

 

(制作室・MAスタジオ・STEM事業部)

〒810-0022 福岡市中央区薬院1-6-22-305

TEL : 092-722-3007

 

MoonWalk  HP: moonwalk.jp

STEM事業部HP: stem-moonwalk.com

E-mail       : stem@moonwalk.jp